スノーボード用品の選び方 〜 スノーボードを楽しむ!

main_top_over_navi
main_top

スノーボード用品の選び方


スノーボード用品を選ぶ時は、デザイン重視で選ぶ人も多いです。しかし、一番重要なのは、自分の体に合っているかどうかです。スノーボードは、転んで怪我をするスポーツだということを十分に理解して、使う道具を選びましょう。ブーツの選び方は、普通の靴の選び方と似ています。きついものではなく、しっかりフィットしていながらも足先には指を動かす余裕があるものを選びましょう。滑る時には厚手の靴下を履くので、実際に店頭などで靴を選ぶ時にもそれを持参して、履いてからサイズを確認するとよいでしょう。

スノーボード用のゴーグルのレンズの色はいろいろありますが、スノーボード初心者の人は一般的に普及しているオレンジタイプを使用してみてください。ゴーグルを購入する際には、曇り止めも一緒に購入するといいでしょう。スプレータイプは、ゲレンデでも塗りやすいのでおすすめです。グローブは、転ばない自信があっても必ず必要です。これは防寒具のひとつなので、軍手などで代用することは絶対にやめましょう。グローブも、スノーボード用のものが販売されているので専用のものを購入する方がよいでしょう。

スノーボードのウェアは、普通の防寒具で済ませようと考える人もいるようです。しかし、お勧めはできません。ダウンジャケットなどは防寒面では問題ありませんが、通気性が悪いので蒸れやすくなります。スノーボードは体全体を使って汗も掻きやすいスポーツなので、通気性のある専用ウェアを着用するようにしましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2010 スノーボードを楽しむ! All Rights Reserved.