スノーボードのボード 〜 スノーボードを楽しむ!

main_top_over_navi
main_top

スノーボードのボード


スノーボードをする上で必ず必要となるのがボードです。「ボード」のほかにも「板」と呼ぶときもあります。価格は、安いものであれば1万円を切るものもありますが、価格で選ぶより機能で選ぶようにしましょう。本格的に滑るというよりもまだ初心者だし軽い気持ちで始めたいというのであれば、中途半端な安いものを購入するよりレンタルする方が気持ち良く滑れるでしょう。

スノーボードのボードには、大きく分けて3つ種類があります。まず、フリースタイルです。ボードの形としては、先端と後端の形が同じ形状になっています。慣れればとても使いやすく、様々な技にも対応できますが、初心者のうちは滑りにくく感じるかもしれません。次に、アルペンです。他のスノーボードに比べると細く感じるでしょう。特に、速いスピードを出したいと思っている人におすすめです。最後に、フリーライドです。多くの人がメインとして使っているボードのタイプです。初心者の人はこれを選ぶ人が多いでしょう。いろいろな技を繰り出すこともでき、前にも後ろにも滑りやすいという特徴があります。

スノーボードをこれから本格的に始めたいと思っている人は、ボードもどのタイプを購入するかをじっくり検討してください。ボードは決して安いものではありません。スピードか技か、あるいは滑りやすさなどから自分に適したタイプを見つけてみてください。初心者だからこのタイプは選択しないほうがいい、というものは特にありませんが、まずは始めてみることが大切です。中古でも質が良いものを見極め、選ぶようにしましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2010 スノーボードを楽しむ! All Rights Reserved.