スノーボードウェア 〜 スノーボードを楽しむ!

main_top_over_navi
main_top

スノーボードウェア


スノーボードをする上で、気になるのがウェアですね。やはりスノーボーダーといえばかっこいいという印象があります。インナーウェアよりも、外に着るウェアを重視している人は多いのではないでしょうか。しかし、スノーボード初心者の人がやってしまいがちな間違いが、デザイン重視でウェアを選んでしまうという場合です。やはり人に見られるのですからデザインはもちろん大切ですが、ウェアを選ぶ上で一番重要といえるのは、機能性です。

スキーウェアがあるからそれでいいや、と中には考える人がいるかもしれません。しかし、スノーボードとスキーのウェアとは別物です。なぜなら、スキーウェアのほとんどは体にフィットした作りになっていますが、スノーボードウェアの場合は体にゆとりがあるものが多いからです。動きを想像してみると分かりやすいですが、スノーボードはスキーよりもかなり動くスポーツです。腰や体全体を使ってバランスを取ったり、その分足を曲げたり体を曲げたりというポーズを繰り返します。汗もかきやすく、通気性もしっかりないといけません。

スノーボードは寒いゲレンデの上で滑るのだから、通気性なんて関係ないのでは?と考える人もいるでしょう。それは大間違い。通気性がないと、中が蒸れてしまって不快な状態になります。楽しく滑り続けることはできません。防水性についても同様です。雪は当たり前ですが、溶けると水になってしまいます。ゲレンデで滑る以上、どうしてもウェアは濡れてしまいますから、中に水が染み込みすい材質のものは避けるようにしましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2010 スノーボードを楽しむ! All Rights Reserved.